« お久し振りっ! | トップページ | Frenchムルムル »

2007年10月10日 (水)

夜の散歩と手作り石けん

今日は腰痛でお仕事お休みしてました。お昼寝し過ぎていまだに眠くありません。へへ

1

そんな訳でして、運良くムルムルが早く帰ってきたので一緒にお散歩へGO=3=3=3写真はエレベーター内。HOOVERウキウキ顔。実は朝もお散歩行けたりして。うふっ

2

後ろから見た図。相変わらずのぷりっケツ。

3

荷物のように運ばれるHOOVER。

4

”中年2人組み:夜のお散歩を楽しむ”の図。

5

写真左側の木がHOOVERのお気に入りマーキングポイントの一つ。ココを通ると必ずチッコします。

と、近所を徘徊してきました。

実は昨日変なヤツと遭遇したので、今日はムルムル同伴でお散歩してきたのでした。我が家の近所は変なヤツが多いのだ。早く引越しした~い( ̄▼ ̄;

6

帰宅後、ムルムルに洗われるHOOVER。洗面台にぎゅうぎゅうです(笑)シャワーだと逃げ惑うので最近はココで洗ってます。

で、帰宅後前回作った石けんの型出し作業。キレイに出るかな~?

7

コレはシャンプーバー。今回はホホバオイルも足してみた。椿オイルベースのシャンプー石けん。上部に”TUBAKI"とスタンプを押してみた。香りはイランイラン。

8

コレはガスールクレイ配合の石けん。長方形の型はお菓子作りに使う型でケーク型。個人的に気に入ってます。パウ柄や地図の柄のは石けん専用の型。型出しし易いのはお菓子用のシリコンの型ですね。シリコン製でかわいい型が沢山出来ればいいのにな。この石けんの香りはティーツリー&ペパーミントです。

今回初めて使ったクレイとは・・・

ラスールクレイは、モロッコのアトラス山脈麓の鉱山で産出される珍しいクレイで、 非常にミネラルが豊富なクレイです。ジュラ紀、湖に沈殿した物質に火山岩の水和作用が加わり、長い年月をかけて、マグネシウムと珪素、カリウム、カルシウムが豊かな状態が地下に生まれました。そのミネラル分を多く含んだ粘土の地層からラスールクレイは生まれたのです。ヨーロッパでもラソール、ガソールという呼び名で エステティック、クレイセラピーとして使われています。 ラスールの品質は、モロッコ政府の規格で月ごとに定期チェックが行われているそうです。 マグネシウムとカルシウムが多く含まれ、クレイの中でも肌にとてもマイルドに働きます。粘土のマイナスイオンが汚れを吸着し、取り去る一方で、マグネシウムやカルシウムイオンなどのミネラルは、皮膚や髪に潤いをあたえ、敏感肌を整えるなど美容の効果をもたらします。

*ラスールクレイはガスールクレイとも言います。

だそうです(笑)何だかいい効果てんこもりじゃなくって?解禁は約4週間後。これからちょこちょこ作ってカウプレにしようかと思ってます。そうそう”カウプレ”と書くと”カウプレ”で検索してやってくる方もおられるようなので、今度のはいつも遊びに来てくれている人限定で行いたいと思ってます。どうぞ受け流さないでね(笑)再カウプレは寂しいから( ̄▼ ̄;

Fc2hoover_45 FC2BlogRanking

Banner2_2 人気BlogRanking

10

「P1010012.MOV」をダウンロード

↑音なし動画。ヘッドバッキング(?)なHOOVER。「プルプルは?」と言うとこのようにプルプルしたりするのです。

|

« お久し振りっ! | トップページ | Frenchムルムル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お久し振りっ! | トップページ | Frenchムルムル »