« 草アジ初見学 | トップページ | ひゅ~っ!で、ぐぉ~っ!な »

2006年10月23日 (月)

本屋へ行ったのさ♪

土日と調子に乗って遠出をしての月曜日、しかも雨・・・超ダルイ。

雨も激しく降っているしと、今日はお散歩中止と決め込み仕事帰りに本屋へ寄る。

注文していた本が届いたとの連絡もあり、ついでに何か面白い本はないかと物色してみると、み・つ・け・た( ̄▼ ̄ ニヤリ・・

手に取り少し読んでみた。

いかん!いかんぞ!笑いがこらえられん。このままでは変な人になっちまう( ̄▼ ̄;

買いました、コレ。(笑)

「死ぬかと思った 7」です。いや、笑い死ぬかと思いました、ホント。

7があると言うことは1~6も存在するのだろう。これは買わねばいかん。

内容(「BOOK」データベースより)
余計なコトして死にかけた、恥ずかしさのあまりに死にそう。ヒトには言えない、でも言いたい。ちょっと自慢の死にかけ体験。3800万ヒットのホームページ「Webやぎの目」の人気コーナーが送る低レベルな臨死体験第7部。

「低レベルな臨死体験」ってとこがくすぐられる。まだ途中なので、早く帰って読みたい。

本屋での立ち読みは避けたほうが良いかも。必死に笑いをこらえる変な人になるから(笑)

肝心の注文した本よりも先に読みたい。笑いによって元気をもらいます。

それともう1冊・・・ありがとう。ラッキーを購入。

出版社 / 著者からの内容紹介
飼い主に捨てられて、ほんとうの「愛」を知った。動物のホスピス<エンジェルズ・ゲート>で残された最後の時間を輝いた動物たち。心がぽっと温まる感動の実話!

これも早く読みたい1冊。

そして在庫がなかったドッグ・シェルター―犬と少年たちの再出航(たびだち)は再び注文して帰りました。

内容(「BOOK」データベースより)
殺処分してしまう施設でなく、捨て犬たちの新しい家族を探す橋渡し役、それがドッグ・シェルターです。アメリカのポートランドでは、新しい飼い主へ渡すまで、犬のすべての世話とトレーニングを、少年院の子どもたちがおこなっているプロジェクト、“プロジェクト・プーチ”があります。犬たちはここで人間への信頼を取り戻し、そして少年たちは「命」を預かることにより、その大切さを学び、自分自身の存在価値を見出していきます。少年・ネートと彼の選んだ犬・ティリー、そしてティリーの新しい飼い主となった自閉症のジョーダン。2人の少年と1匹の犬を通してプーチの活動を紹介し、「命」とそこから生まれる無限の可能性について考えます。

日本のような最終処分施設ではなく、こういった未来につながる施設が誕生すればいいと思います。

誰にでも、どこの子にも暖かく素晴らしい未来が平等にあって欲しいのです。

Hoover_

★今日嘆願書を送りました。二つ返事で快く協力して下さった皆様有難うございました!

Fc2hoover_28

今日はオレ様の話はないのか?お?そんな扱いするなら・・・ふりおになってやるっ=3

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

沢山の犬達が幸せな未来を夢見てがんばっています。

Bananew_4

Resucue_1

写真家の蜂ハナコさんのHPです。

パーク内での写真を撮られています。 ↓

「アニマルイタコ峰ハチヨ」さん

http://www.sm.rim.or.jp/~mine-46/hiroshimainu/hiroshima1.html

一日も早く普通の幸せが全ての犬達に訪れますように。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

|

« 草アジ初見学 | トップページ | ひゅ~っ!で、ぐぉ~っ!な »

コメント

今日も何だか落ち着かない我が家(笑)密かにコメント書いてます(;^_^A本屋。最近行ってないなぁ〜。ひー様は、いつも楽しい本を発見されますね♪興味津々ですやん!私も負けずに楽しい本やら、感動の本を探します!勿論・・落ち着いてからのんびりねっ(* ̄m ̄)

投稿: BOSSママ | 2006年10月24日 (火) 午後 04時03分

BOSSママさん、こんちはーっ♪

まだまだ落ち着きませんか~( ̄▼ ̄;
がんばるのだ。
遠くの地から念を送っておきます( ̄ε=‥=з ̄) フンガー!

また面白本、見つけちゃった(笑)
自分のツボ本です。
この本なんだか脱力感ある笑いで好きなんです。
多分BOSSママさんも気に入ること間違いなしだと思われます。
http://www.kt.rim.or.jp/~yhayashi/
↑に新しい「死ぬかと思った」が更新されているかと思います。

また隙間を見つけて電話します。( ̄▼ ̄ ニヤリ・・

投稿: ひー | 2006年10月24日 (火) 午後 04時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 草アジ初見学 | トップページ | ひゅ~っ!で、ぐぉ~っ!な »